• HOME
  • >
  • BLOG
  • >
  • 体幹とインナーマッスルの違いって知ってますか!?②インナーマッスルについて
前回のおさらいですが、「体幹」とは頭・腕・脚などの四肢以外の胴体すべての筋肉のことをいい、走ったりした時の足の力を腕に伝えるなど力の伝達し、このため、スポーツ時のパフォーマンス向上には不可欠なものとなります。
今回は、「インナーマッスル」についてまたサクッとご紹介します。

インナーマッスルはどこの筋肉!?

皆さん、筋肉にも「インナー」「アウター」とザックリ2種類に分けれることを知ってますか?洋服で言うと「上着をアウター」「下に着るものをインナー」と言いますよね?ということはインナーマッスルは、「身体の内側の筋肉」ということです。

インナーマッスルは主に身体の中でも比較的深いところに位置するため「深層筋」と呼ばれます。そしてこのインナーマッスル達は、
主に姿勢を整えたり、関節の位置を正常に保持するという働きをしています。

ちなみにアウターマッスルは「浅層筋」と呼ばれ一般的には「骨格筋」といいます。この筋はパッと見たときに身体のフォルムを形成する筋肉です。
TEL.047-409-4256お問い合わせはこちら
totop