• HOME
  • >
  • BLOG
  • >
  • スマホ📱の使い方で首コリを改善してみましょう‼

姿勢をよくしながらスマホ📱を見ましょう。

スマホの位置が顔から下だと、首が前方に傾いてしまうため首こりにつながってしまいます。スマホを使う時にはできるだけ肘を机などの上に固定して、スマホの位置が顔の真正面あたりにくるようにしましょう。そうすることで首を傾けずに画面を見ることができます。

スマホ📱を長時間見続けるのをちょっと控えましょう。

スマホによって引き起こされる首こりを緩和するには、まず長時間の使用を止めることが不可欠です。スマホに限らず、パソコンやタブレットなど、画面を凝視してしまう作業を行う場合には、1時間程度で5分くらいの休憩をとるように意識しましょう。

スマホを持つ手に負担をかけすぎない事

自分の手にあったサイズ感のスマホを選ぶことはもちろんですが、使用時にはスマホを持つ手をもう片方の手で支えたり、机で支えたりといった工夫が必要でしょう。さらに、多くの人が利き手でスマホを持ちますが、意識して持つ手を変えてみることも負担軽減につながるので試してみてはいかがでしょうか。
次回予告

「スマホ📱によるコリに効くストレッチ」

 
TEL.047-409-4256お問い合わせはこちら
totop