• HOME
  • >
  • BLOG
  • >
  • ずっと床に座ってると腰痛になりませんか?
長時間床に座ってるとだんだん腰痛くなりませんか?できれば座る際は、椅子に座る方が腰に優しいので理想的です。
ですが、床や畳に座らなきゃいけない場面もあると思います。たとえ、短い時間でも間違った座り方をしてしまうと腰痛を悪化させてしまうので、座り方にも十分気をつけましょう。

☑️腰痛の人が座り方を意識する必要とは!?

腰痛の人は、立っている時より座っている時の方が実はこしあ腰への負担が高くなります。
それは、立っている状態では腹筋、背筋、太ももの筋肉etcで身体を支えていますが、座っている時は腹筋が緩むので、ゆるんだ分の負担を骨で支えることになってしまうからです。


つまり、座っているだけでも腰への負担が高くなってしまうので、間違った座り方をしてしまうと腰痛を悪化させてしまいます。
なので、腰に負担が少ない座り方を意識することが大切です。
次の記事は
腰に負担のかかりにくい座り方は?
理想的な座り方、避けるべき座り方についてご説明します
TEL.047-409-4256お問い合わせはこちら
totop